10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2016-09-16 (Fri)
久しぶりの更新です。
今年は役員の当たり年なのか族に言う区長までやらされて・・最悪です><

相変わらず趣味の世界にどっぷりと浸かり、農作業事務所もPCとか農機具機械の修理場となってます。
特に古い機械の再生には夕飯も食わず格闘してしまいました。
40年超えの機械もまだまだ現役で働いてくれてます。(同型機のジャンクパーツの保持も必要ですが)


それに増して最近では、人生の作戦会議やろうとか言われてよくわからん場所にもなってます(笑)

農作業も遅れ気味ですが、また稲刈りの季節が近づいてきました。
春には、トラクターの更新、今回は急きょ乾燥機の更新をしました。
約30年間よく業者さんを呼ばずに深夜に修理しながら使ったもんです。
お疲れさんでした。

まったく米価格も下がり・・・と言っても今の価格ぐらいが丁度いいのかもしれませんね。
それより、農機具が高すぎます、それと農薬とか肥料とか、種類が多すぎます。
これじゃ輸入農産物に負けてしまうのも分かる気がします

それでもお先を考えずに
赤字でもボケ防止の為購入に踏み切りました。
高い遊び道具です
あの世に行くまでには機械経費を取り戻せそうもないです。
やっぱ趣味でやるしかないですねぇ

今回も乾燥機は、同じ40石を購入
色々情報を探し、地元のY製と思ったのですが、あえてK製にしました。
まぁ見ればわかるが金子製です(笑)

まず、故障が少なくメンテが楽なこと、そして鉄板が厚く穴が開きにくい事、かな?
赤外線タイプが主流だが年数がくるとインバーター部が壊れると手のほどこしようがないし、
メリットもあるが故障率が高いらしいし、ラセンが早く減る。
なので流行に乗らないで熱風タイプにしました。
s-K0010668.jpg

構造が単純らしいので、故障が少ないそうです。
なんか今まで使ってたより操作パネルも小さく原価版とすぐわかりそうで・・・・・
最近の農機具は、あまりにも多機能すぎて必要以上になり、故障が多いし維持費がかかるし、
目標使用年数40年使うにはやっぱりシンプルイズベストだな

中身を見ても故障した時なんとか他のメーカーより故障個所が一番追っていけそうですかね。
驚くほど、今の時代としては、制御盤の中は雑で驚いてしまいます。
あまりにも手抜きで中国製でしょ~(笑)

ちょっと裏話だが20%以上OFFは行けます
やっと本日設置完了です
* Category : 農作業
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する