10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2012-08-27 (Mon)
今日も残暑がきびしいっすね

今日は工進製充電式噴霧器の電源部改造-

一年半前に展示品を半額でジャスト1万でお遊びのつもりで買ったのだが
やっぱエンジン搭載と違ってすこぶる軽い

2012827.jpg


調子もよかったのだが、最近になって電池の持ちが悪い><
予備のバッテリーも無かったので特に作業効率が落ちてきた

もう一個買うとなると6000円もするではないか!
当然オプションなので値引きもしてもらえません

この機種のバッテリーは古いニカドバッテリー、最近は環境汚染問題でニッケル水素に移行しつつあります。

どうせなら自作で作っちゃえと事で作ってみました。
某ネットショップで単2形の約4/5の長さのサブCと呼ばれているタイプが
中国製ニカド10本2000円ちょっとで購入
少し容量が少ないが似てる様に組み替えました。
若干液漏れ状態の現状のやつ
20128271.jpg
これが交換後
20128272.jpg
これで充電器もそのまま対応なるはずなのでいざ実験です。
まったく問題なく動作です。

次に友人からもらった今流行りのリチュームバッテリー組合わせ上12V対して11.1Vですが
蓄え容量がな、なんと5200mAhと約2倍以上!
これは専用充電器じゃないと爆発したりするので使えません。とても怖い
まずはお借りして充電完了です。
これがリチュームイオンバッテリーで組んだやつ
20128273.jpg


まぁ友人には色々とリチュームイオン電池に付いて教わりました
農機具も充電式も多くなり今回はタメになりました
充電電地って奥が深く勉強なりますねぇ

でも貰ったので使えますが、まだまだ高くて買えませんね
充電器がニッカドと併用できるらしい?ニッケル水素が丁度いいかもしれません
次回は実験したいと思います
これからニカドとリチュームの持続時間対決が楽しみです。


最後にばらしたニカドを古い充電ドリルドライバーCL-48に乗せ変えしました。
一番下に四本入ってましたが(今回購入したやつなら丁度合います)
ちょっと入れるやつが大きっいかったので中身を削り
写真の配置の様に一本握り部に入れ込みました。

ドライバーも復活です20128274.jpg

追伸ですが、噴霧器リチュム自作電池は、取扱に要注意だがビックリするぐらい持ちます。
余裕で200Lぐらい行けるでちゃう?さすがノートパソコン用大容量バッテリーだゎ
まだ充電切れで作業ストップしたことありません。
標準ニカドより底なし的に持ちますね。
驚き桃の木だべ

* Category : 農作業
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する