10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2012-07-30 (Mon)
 まったく暑い!
朝から暑くて手がつけられない><

先日、10年以上使ってないエンジンを貰ってきた
約30年前ぐらいのやつか?

富士重工業の汎用ロビンエンジンEY-18Bってやつ
MAX5馬力

完全に畑から掘ってきた感じになってる(笑)
まだ芽が出てないからマシかな

始動しようとするにもプラグから火花も出ないし、
キャブ関係は、固着してうんともいわねぇ

素人的に分解するすしかない!
まずゎスパークの問題

クランクホールをシャフトがテーパーになってるのでインパクトレンチ及びパーリー抜きで
サクっと取り外してマグネットとポイント清掃
コンデンサーも問題なし
仮組み付けで火花確認してそこゎ終了

キャブは固着を取り吸入確認して終わり

次にガソリンタンク内清掃し、終了とおもいきや止めコックのガソリン漏れ
このタイプで唯一補修部品があるのはこれだけです。

今回は交換せず、レバー部に7ФのOリングを挿入にて一時的の修理で終わり

始動は一発始動ですね^^
  こうなると爽快です。やったって感じになります
こんな古くてもさすが国産です。ぃい仕事してますねぇー

てか、これでおれんちの予備エンジンは3台もなったんだけど使える時期くるかなっ
とりあえず、年一回はエンジンかけないとなぁ
2012730.jpg
20127301.jpg

塗装したらこんな感じになってしまった><
20127302.jpg
* Category : 農作業
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する